« 2007年8月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年10月

季節の変わり目

「音楽は記憶にリンクする」
 
昔、よく聴いていた音楽を最近になって再び聴いみると、当時の記憶が鮮明に蘇ってくる。
 
特に秋から冬にかけての季節の変わり目には、この感覚が研ぎ澄まされてくるように感じる。
 
 
最近は、帰宅時には外はもう暗くなっていて、肌寒く感じる。
 
そんなとき、ふと今まで自分自身が歩んできた道のりを振り返ることがある。
 
今まで出会ってきた人たちの中には、大きな影響を与えてくれる人もいれば、ただすれ違うだけの人もいた。
 
ほんの小さなことで、今までの考え方が180度変わったこともあった。
 
ほんの小さなことで、今まで自分自身が信じていたことが消え去ることもあった。
 
それらの小さなことに出会ったのは、偶然だと思う。

「偶然に偶然が重なり必然となる」
 
今まで経験した出来事は偶然によるものばかりであり、きっと、これから経験することも偶然に起こるものだろう。 
 
そして、それらの偶然に出会うことは必然なのかもしれない。 
 
 
肌寒い季節になると、いつもこんなことを考えるようになる・・・。
 
 
 
 
 
              ☆勝手に告知☆
 
僕は、三度の飯のあとのプリンよりも演劇が好きなのです♪
 
人の感情を表現する演劇を鑑賞することは、ときに疲れた心を癒し栄養を与えてくれる。 
 
そして、小説を読むのとは異なる臨場感を味わうことができる♪
 
そこで、オススメの劇団の公演情報を勝手に告知します☆
 

 
劇団:マドカドラマスクール
 
作品名:「不思議の箱のアリス」
 
公演日程:平成19年10月28日(日曜日)
 
開演時間:16時30分~
 
料金:無料
 
会場:マドカホール
 
アクセス:http://www.city.kishiwada.osaka.jp/hp/m/m978/madokaannai.html
 
 

この劇団の前回公演は、ロボットが普段の生活に欠かせない近未来の世界を舞台とした作品でした。
近未来世界での、人間味をもったロボットとロボットのように温かみを捨て去った人間との共存の難しさを描いており、笑いあり涙ありの作品でした。
 
今回の作品は笑い含有率100%らしいので、きっと楽しい舞台となることでしょう♪
 
少しでも興味があるひとは、是非、観にいってみてください☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

課題・・・?

 「母」という言葉を聞いて、まず思い浮かべるのは自分の母親である。

おそらく、これは私だけではなく多くの人が思い浮かべるものだと思う。というのも、現在、健全でいるかどうかは別として、母親というものは、すべての人間にとって必ず共通して持っているものだからである。

 

 他には、「母」の比喩的な表現として、海が挙げられる。これは、深く広い海がまるですべてを包み込んでくれる存在である母親のようだ、ということからだろう。また、母なる大地という言葉も聞いたことがある。これは、大地が生命の根源であることから、生命を宿すことができる母親と通じるものがある、ということだろう。

これら以外にも、多くの言葉において「母」が引用されることがある。

 多くの言葉において「母」が引用されることに反して、「父」という言葉はあまり用いられないような印象を受ける。これは、女性と男性の特性の違いによるものだろうか。

現在、女性と男性の差別はいけない、ということが社会において常識となってきている。しかし、女性と男性の特性による区別は必要なものであると考える。

女性が持っている母性本能という“優しさ”、男性の持っている“体力的優位”は存分に活用するべきだと考える。

 

 「母」という言葉は、昔から生命の源としての意味を持ち、安らぎの代名詞として位置づけられている。また、人だけではなくすべての生命においても、「母」という存在は欠かせないものである。

そして、それぞれ人によって形は異なることがあっても、心のどこかに拠り所としての「母」を持っている。

 

 

 

 

↑とある企業の課題テーマ「母」・・・

なんか普段考えないことを書くとなると、てきとーな文章になってしまう・・・

 

まぁ、この文章でなんらかの事柄が判断されるのだから不思議☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かめだはだめか?

プロレスの・・・じゃなく、プロボクシングの世界タイトルマッチexclamation ×2
 

           チャンピオン 内藤大助×挑戦者 亀田大毅

 

なんか異種格闘技戦みたいになってますけど・・・
 
ヘッドロックあり、頭突きあり、タックルあり、挙句の果てに投げ技まで・・・あせあせ(飛び散る汗)
 

チャンピオンの戦い方は、いわゆる「大人の戦い方」ってやつなのかな。
巧いというか、ご利用は計画的にというか。。。
 

亀田は勢いのある攻めだったように思うのだけど、後半からフラストレーションが溜まってきてたみたい・・・たらーっ(汗)
 

ちゃんとしたボクシングをしたら、ほんとはどっちが強いんだろね。
 

以上・・・

内藤は波田陽区に似てるexclamationと思った試合の感想でした電球
 
 
 
さて、久々々々々くらいの更新なので、今回はこのくらいにしとこうかなるんるん
 

次回予告
 「最近思うこと&勝手に告知☆」
お楽しみに~(←えっ?だれが??)

体重100kgを超える極度の肉厚肥満を根絶するべく開発された最強メンズ☆ダイエットサプリ [モデリート スピード オム]【美と健康スタイル】 体重100kgを超える極度の肉厚肥満を根...
3,129円
女性には過激すぎるかも!?ガンコなメタボ男性のための実力派サプリ!

Ads by STMX

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2008年1月 »